摩訶般若波羅蜜多心経

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ほんわか無しの動物王国★

放置してたブログで記事書こうとすると何この不思議な気持ち。
別居してた夫婦が再び一緒に暮らし始める様な。。。知らんけども。
春だし動物の事でも書こう(。・ω・。)
うん気候もアレだしタクシーの運転手と熱く語り合ったし。



<セイウチ編>

八景島のシーパラに行った時の事なんだけど、
水族館の中に目玉っぽい感じでセイウチが二匹居た。
めっちゃ人も集まってた。

セイウチ

セイウチって然して可愛く無いしむしろ目とかイッちゃってるし、
「全く可愛く無いね。目も確実に2,3人殺してるし恐いね」って言いながら見てたんだけど。
セイウチの一匹が、目の前でピタリと止まって私を見ながら首を上下に振り始めた。
私はセイウチと見詰め合ったが、なつくとこもあるんだ、意外と可愛いかも^w^

と、思ったのが間違いだった。。。。

彼は首を振りながら、棒状の物を排泄し始めた。
あ!こいつやりやがった。。。動物だし仕方無いのかって思った。

排泄なら良かった。

出て来た棒状の物を彼はその平べったい手でおもむろにさすり出した。
ゆっくりゆっくり伸びて行く棒。天を突くかの如き勢いで伸び続ける。
何処まで伸びるんだこれは。。。。そもそも何なんだこれは・・・。
何処まで伸びるんだと思ってる間にも着々と伸び続ける如意棒。

・・・・・出産。

長い子供を突然産みやがった。
メスだったんだ。だって出所が股間だもの。。。

私「子供産んでる」
ツレ「これ・・・子供じゃねえよ・・・」

え。。。。まさか・・・・・「@^^;@
自身の口まで届いてしまった長大な棒。
両手でさすり続けながら恍惚とした表情を浮かべるセイウチ。


ガチ公開オナニーktkr////////////////;;;;;;


排泄でも出産でも無く、それは紛れも無く彼の極太極長ちんry

ガチ公開オナニーktkr
ガチ公開オナニーktkr
ガチ公開オナニーktkr
めっちゃ人見てんのにあえてガチ公開オナニーktkr
あからさまなドヤ顔でガチ公開オナニーktkr
すっごい得意気な俺のモノ凄いだろ自慢顔のガチ公開オナニーktkr
むしろ人が見てるからこそやってやった的確信犯丸出しのガチ公開オナニーktkr
子供も家族も関係ねえみんな見ろよ俺のこの快感ガチ公開オナニーktkr
しかも口まで余裕で届いててまさかのセルフフェ○なのかガチ公開オナニーktkr
何でよりによって私の前で最初止まってからちんk出し始めたふざけろガチ公開オナニーktkr


水族館セイウチフロア大パニック


当然です。カップルも家族連れも一杯居て、可愛い?セイウチを見る為に来てるのだから。。。。

一体誰が予想付いた。この日にセイウチがガチ公開オナニーを始めるなど。
どうです奥さん。彼のあの得意気な顔は。今にも発射しそうじゃないですか。。。
従業員も止めるに止められず、あたふた右往左往。
当たり前だ。一体誰がセイウチのオナニーを止められるってんだ。。。
止められる物なら私が止めてえよ馬鹿;q;

いや、物理的に止められる止められないでは無く彼の自由なのだ。

私「こいつ・・・復讐してんだよ。わざとやってんだ」
ツレ「かも知んねぇな。でも流石にヤバイだろ」

彼にとっては狭い箱の中で一生飼われるであろう永遠の不自由さの中で、
反逆心でオナニー始めたとこで一体誰が責められるだろう。
只単に溜まってただけとも考えられるが、
さすりながらドヤ顔でわざとこっち側に見せる様にゆったり泳ぐ辺り、意識的としか思えない。

子供「ママーアレ何ー?」
ママ「・・・・・・。」
カップル女「ちょ・・やばくない?」
カップル男「やばいっしょw」
野次馬「おいwwwwやばいだろこれww」

フロアが祭りに成ってる間も我関せずの恍惚顔で己の快楽を貪り続けるセイウチ。
人間だったら露出狂って呼ばれただろな。。。
騒ぎながらソレから目が離せない群集。
私も憂鬱に成りながら奴の悪意を見守る。
どれ位時間が経っただろう。ついに奴のナパーム弾がクライマックスを迎える時が来た様だ。
弾を打ち落としシュルシュルと撤退させる(棒を)彼。

・・・何その100%の力出し切った、これで我が社は安泰だし数日家に帰れない位忙しかったけど俺はこの人生後悔してない顔。

フロアには物凄く微妙で変に重い空気が流れる。無理な笑いが寒々しい。

この勝負、セイウチの勝ちだわ。。。。

人間がセイウチに負けた。
完敗だ。
科学にモノ言わせて束縛しても、セイウチの反逆心が打ち勝った。
アッパレだよセイウチ。
お前、最高に気持ち悪くて輝いてた。
長い棒なんてもうほぼ内臓だったしな。
目もイッちゃってるけど自分もイッちゃったんだね。
二重にアッパレだよ。
あんた程気持ち悪く薄気味悪く最悪な動物もう二度と観たくないよ。観に来ない。
そう思わせるのも策略なのか、シリコンでも入ってるのかそれ。似合ってるぜ。

たださ、一つ聞かせてくれ。。。。。


何で私と見詰め合った後に始めた?


私はそれから、セイウチを欲情させた霊長類として暫く伝説に成ったんだぜ・・・・。



<オウム編>

私は一時期ペットショップに毎日通い詰めてた時期が有りまして、
それは手軽に色んな動物が見れるからなんだけど。
楽しかったなあ。
犬、猫、ハムスター、鼠、リス、兎、フェレット、変な丸いやつ、鳥、魚、亀etc・・・

いやーペットショップ最高!全員可愛い★
毎日通っても全く飽きなかったんです。

あの事件が起きる迄は。

その中で恐らく一番の目玉で有ろうオウムが居たんです。

おうむ

これを③倍にした位のやつ。名前は忘れた。
何せでかかった。顔も好みじゃないから放置して他の動物と戯れてた。
でもある日、何を思ったかふとそのオウムの柵の隙間から指を入れてみた。
触ろうと思ったのかな。
オウムは私の指をペロペロ舐めた。
舌はまるで人間の舌みたいでビックリした。
でかくて長くて弾力が有る。鳥の舌とは思えない。
放っといてジーッと見てたらずっと舐めてて、可愛いく成って来た。

翌日からペットショップ通いの主力はオウムに成った。
毎日通い、毎日指を舐めさせた。オウムも私を覚えて見ると嬉しそうにパタパタする。
可愛いなあ。こう言う大きい鳥も良いかもなあって思った。

何日目位だろう、いつもの様にペットショップに行きオウムの柵から指を入れる。
いつも通り舐めてたが、突然私の指輪をくわえて引っ張り出した。

凄い力。
私はビックリして指輪を取られまいと引っ張り返すが、オウムてら本気。
こっちも必死に成って引っ張るが、オウムは全く諦めない。
ゴツくて厚みの有る巨大な嘴で引っ張ってるから、指ごと噛み千切られてもおかしくない。

ちょ・・・これ私の大切な一品モノの指輪なんだけど?

そう思った瞬間猛烈な怒りが湧いて来た。

何でお前ごとき鳥類が私の大切な指輪を取ろうとしてんだ?
私のだぞこれは。
何自分の物みたいな勢いで引っ張ってんだ?
殺すぞコラ。

そう思った瞬間思い切りオウムを殴ってた。

パッコーーーーーーン@^-^@

って音がして、見たら指輪はオウムの嘴から離れてた。

私WIN!!!

嬉々としてオウムを見たら、
おいおい嘴真っ二つに成ってるじゃん^-^ノノノノノ

私がへし折った訳だが、ごっつい風格の有る嘴真っ二つ。
オウムは痛いのか何なのか、気が狂った様にギャアギャア喚いて騒ぎ出した。
そこで又怒りが湧く。
お前が引っ張らなきゃ嘴折れる事も無かったんだよ自業自得だろが。。。
オウムの騒ぎっぷりに呆気に取られながらも柵を見ると今迄気付かなかった注意書きを発見。

「オウムは光る物を集める習性が有ります。指輪などを見せないで下さい。
 また、指は絶対に入れないで下さい」

・・・・・・・・。

値札も発見。

¥530,000。


私ダッシュ。
コンマ5秒の速さでフェードダッシュ。
オウムに「バーカざまぁみろ!」って言うのを忘れずにダッシュ。
光の速さで店外に逃亡。

あの騒ぎっぷりなら店員がすぐ駆け付けて来ただろう。
全く危なかったぜ。。。。

それにしても今迄あれだけ可愛がってやって友情も育んで来たと言うのに、
何て酷い裏切りだ。
自分が悪い癖にギャアギャア騒ぎ出すとかどんだけ自己中なんだ。
やっぱりオウムは駄目だな。もう絶対行かない。店員にもバレるし。

って思いながら翌日何故か行ってみた。

私を見た瞬間羽を最大に広げ威嚇し狂った様に騒ぎ出すオウム。
めっさ腹立つめっさ腹立つ。
こちらは言わばお見舞いみたいなもんで来てるのに。
嘴は折れたまんまだった。。。
だが此処で許すのが友達ってもんだろう。
何で最初から敵意丸出しなんだ、和解する気無しか良し分かった。

「バーカうっせんだよ鳥!!」

オウムを煽って帰宅。

翌日又ペットショップに出向く。
オウム又騒ry
私又煽ry

のスパイラルを3日間位繰り返し、
オウムは和解する気が無いようだし飽きたのでペットショップ通いはそこで終了に成りました。

今なら素直に言える。
オウム、ごめんよ;w;

だが私は悪くない。

スポンサーサイト
プロフィール

扁桃核ウラン号

Author:扁桃核ウラン号
CABAL【mars鯖】 
孤独にカウンセリング中

メイン:BL
サブ:事務職なのでお引取り下さい

諸行無常
Flashリバーシ
by Orfeon
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。